AIR RACE is back?

World Championship Air Race (WCAR) のサイトが(さらに)更新され、また “WEBSITE COMING SOON” に戻っちゃいました(2020年10月21日現在)

https://www.wcairrace.com/

気を持たせますねぇ

 

以前のページを大雑把に翻訳したときには

  • Electric Vertical Take-off and Landing (eVTOL) などのエコなレースを目指すよ
  • WCAR のトップは Willie Cruickshank だよ
  • 2021 年の第4四半期にスタートを目指していたけど、昨今のコロナ騒動でちょっとわからないね
  • いろんな都市と開催交渉中だよ
  • RedBull AirRace のチームは WCAR 出場に興味を持っているよ
  • 最初は RedBull AirRace と同じ飛行機を、2022 年までに電動飛行機に、第5シーズンの終わりまでにゼロカーボンを目指すよ
  • レース方式はちょっと変わるよ
  • ポール・ボノム、ナイジェル・ラム、スティーブ・ジョーンズ、ジム・ディマッティオ、ジンボ・リードが新シリーズにも関与しているよ

ここにもコロナの影響が出てきていますが、どんなレースになるのか楽しみです!

 

ここから以下、2020年9月28日15:00時点の情報でした


前回の宣言 で予定されていた 2020年 12 月によりも前にページが更新されるとは!

 

このサイトを見ていくと、サイトの作りはまだまだだけど、とあるページに「レースの未来」と題して

1〜3年目 今の飛行機を使う

3〜5年目 電化した飛行機を使う

5年目以降 EVTOL (Electric Vertical Take-Off and Landing) を使う

とあります!

 

EVTOL とは Electric Vertical Take-Off and Landing つまり電動垂直離着陸機のこと

空飛ぶ車とも言われていますね

こんな夢がある話まで出てくるとは驚きです!

 

「THE WORLD’S BEST PILOTS」と題して、元チャレンジャーの写真しか載ってないのはご愛嬌かな?

 

まだまだ情報が少なくて、どんなレースになるのかわかりませんが、ワクワクしますね