2017 インディアナポリス フリープラクティス1&2

2017年最終戦インディアナポリスのフリープラクティスが終わりました

注目の4選手の結果はどうなっているでしょう?

フリープラクティス1

マルティン・ソンカ選手
Net Time: 1:05.970
Total Time: 1:05.970

室屋義秀選手
Net Time: 1:06.873
ペナルティ: スモークトラブル1sec
Total Time:1:07.873

ピート・マクロード選手
Net Time: 1:04.880
ペナルティ: スモークトラブル1sec
Total Time:1:05.880

カービー・チャンブリス選手
Net Time: 1:06.815
ペナルティ: インコレクトレベル2sec
Total Time:1:08.815

フリープラクティス2

マルティン・ソンカ選手
Net Time: 1:04.354
Total Time: 1:04.354

室屋義秀選手
Net Time: 1:03.913
ペナルティ:インコレクトレベル2sec
Total Time:1:05.913

ピート・マクロード選手
Net Time: 1:05.601
Total Time:1:06.601

カービー・チャンブリス選手
Net Time: 1:06:543
Total Time:1:06.543

2本ともペナルティなしで、2本目にタイムを上げてきたマルティン・ソンカ選手はさすが

室屋義秀選手はNet Timeで最速の3秒台ですが、ペナルティが痛いところ

ピート・マクロード選手、カービー・チャンブリス選手ともにスピードを見せられていませんが、明日・明後日までにどう修正してくるか楽しみです

この4人以外にもフリープラクティス上位の選手がいるので、4人が誰も表彰台に乗らないってこともあるかもよ?

この記事が気に入ったら、ポチッとしてください

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする