あのボノムさんでさえ

3回の総合優勝を成し遂げた、最強のパイロット ポール・ボノムさん

いまでは放送での解説と、コース説明フライトを行っています

金曜日(6/2)は強風のため朝からフライトがキャンセル

夕方かろうじて弱まってきたので、ポール・ボノムさんによるコース説明フライト、および選手の練習フライトが行われることに

いってらっしゃいませ

チャレンジャー2号機、2人乗りの機体です

撮影ヘリが先に飛び立ちます

他の選手より明らかに手前で飛び立つポール・ボノムさん

異常に手前です

と思ったら、すぐに帰ってきて

なんと!タッチ&ゴーして再び上昇

ファンサービス旺盛です

コース内を飛んでいますが、、、わかるかな?

数周して帰ってきました

おかえりなさい

このとき、ポール・ボノムさんは首をふりつつ降りてきたそうです

というのも、建築中のビルのせいで風が舞い、選手が飛ぶには危険だと

あなたは危険じゃないの?という気もしますが・・・・

そのため、選手も練習フライトを行う予定でしたが、これにより中止

選手たちが急遽飛べそうということで、サイン会の開始時刻が一旦1時間遅れると発表されていました

しかし再び元の時間に戻されたのです

こういった危険を察知した、ポール・ボノムさんの助言からの変更だったのですね

とはいえ、風が少しでも強まると、建築中のビルのおかげで風が舞い、選手が危険となるようでは、来年の開催が危ぶまれますね

この記事が気に入ったら、ポチッとしてください

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ