2019年シーズン情報

ようやっと2019年シーズン(12シーズン目)の情報が出てきましたね

大きくは3つ2つ

まずはポイントのルール変更

予選上位にもポイントが付き、決勝も13位までポイントが付きます

新ポイントルールについての考察はこちら

Over G はわかりやすく変更

11Gを超えると2秒ペナルティ、12Gを超えるとDNFです

そして一番大きいのが

カービー・チャンブリス選手、マイケル・グーリアン選手、ニコラス・イワノフ選手が2019シーズンでの引退

ベテラン勢が一挙引退なのは寂しい限りです

まぁ、現行ルールにおいて、チャレンジャーからマスターに上げるには誰かを引退させるしかありません

何年もチャレンジャーで好成績でも上がれない選手もいるので、運営側も若返りを計りたいのかもしれません

しかしマイケル・グーリアン選手は突然だなぁ・・・、他2人はなんとなく予想されていたけど

これにより、最もベテランとなるのが2009年デビュー組となりました

年齢順で言うと、最年長はフランソワ・ル・ボット選手(1970年5月2日生)で、マティアス・ドルダラー選手(1970年9月15日)、マット・ホール選手(1971年9月16日)と続きます

↑   ↑   ↑

日本時間2019年1月15日19時頃には、このベテラン3選手引退の記事が掲載されていました

しかし日本時間2019年1月16日0時頃には削除されています

何かあったのでしょうか?

この記事が気に入ったら、ポチッとしてください

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする