「 観戦について 」一覧

エアレース 海上規制

海上の規制について https://www.rbar.jp/notice/ で発表されています

イベント警戒エリアとして海岸より 1400m もの距離が取られています

これ、例年よりだいぶ遠いんじゃないでしょうか?

やっぱり US-2 の着水が影響しているのかもしれませんね

 

この記事が気に入ったら、ポチッとしてください

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


パブリックビューイング in 木更津

パブリックビューイングの開催が発表されています

 

対象者: 近隣5市(木更津市、袖ケ浦市、君津市、富津市、市原市)在住の方

会場: 木更津港内港北公園

公式サイト: https://www.city.kisarazu.lg.jp/eventcalendar/keizai/kanko/1005219.html

申し込み: チケットぴあ特設サイト(https://pia.jp/v/rbar19pvk

 

対象者はいそげっ!

 

この記事が気に入ったら、ポチッとしてください

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


2019 千葉戦 レーストラック発表

2019年千葉戦のレーストラックが発表になりました

過去数年間は、それほど代わり映えしないレーストラックでした

しかし、最終年度の 2019 年は大きく変えてきましたね

スタートゲートとゴールゲートが異なるのは初めてなんじゃないかな?

そしてバーティカルターン (ハイ G ターン) が 3 回設定

最後のハイ G ターン直後にゴールだから、バラトン湖のように水平ターンにしてくる選手がいるかも
(もちろん許可されていればですが)

 

高速系のコース設定ではありますが、テクニックの差も出そうですね

 

この記事が気に入ったら、ポチッとしてください

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


観戦時には水分補給を忘れずに

直射日光のもとでの観戦となるレッドブルエアレース

海岸付近に一日中いるわけですし、この時期そこそこ気温が高いので、観戦中の熱中症対策のためにも水分補給が必要です

 

初開催のときには一切持込不可で、ペットボトルの水でさえ500円で売られている始末(400円だったかも)

これはさすがにブーイングものでした

翌年以降、公式にはペットボトルならば一人1本 (600mlまで) の持込が可能となっています

 

が、一日海岸にいてこれだけで十分なはずはありません

観戦時に持ち込む荷物はもちろんセキュリティチェックがありますが、経験上そこまで厳しくありませんので、カバンの底に隠すように2〜3本持ち込んだほうがいいと思います

(見つかって没収されても、当方で責任負いかねませんが)

水分足りなくて熱中症になるより、怒られるほうがマシですよ

 

持ち込むペットボトル、というか中身にも注意が必要です

 

ただの水だけでは、汗でミネラルが出ていってしまうので、体内のバランスが崩れてしまいます

水だけを持ち込むのであれば、熱中症対策のアメを忘れずに


塩飴 沖縄の海水塩あめ ≪しお飴 あめ アメ 夏バテ 熱中症対策 お徳用≫

 

ただの水でなければスポーツ飲料も熱中症対策になります

ポカリスエット or アクエリアス などのスポーツ飲料を2〜3倍に薄めたものを作っていくのが最適

これぐらいが甘すぎずべとつかず、ミネラルバランスも丁度いいです

作るのが面倒くさいなら、スポーツ飲料と同量の水も一緒に交互に飲むようにしてください

 

その他にも、日本人にとって飲みやすいのがコレ


伊藤園 健康ミネラルむぎ茶 600ml PET

夏はやっぱり麦茶だよね

実際麦茶はすばらしく、麦茶はミネラル成分豊富で、汗をかく観戦中にはぴったりです

先人の知恵はすばらしい

私が持っていくのは基本コレですね

 

また、緊急用に経口補水液OS-1もグループに1つはあったほうが安心です


大塚製薬 OS-1ゼリー オーエスワン ゼリー 経口補水液 200g

 

実際、上の写真のように日陰がまるでない場所での観戦です

体調を崩してはせっかくの観戦に水を指してしまいます

晴れた日には、ずっと日を浴びていますから、水分補給を忘れないようにしてください

会場内ではビール等お酒も売っていますが、アルコールは水分を奪いますので、くれぐれも控えめにお願いします

 

この記事が気に入ったら、ポチッとしてください

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村


観戦には日焼け対策が重要

幕張海浜公園でレースを観戦するにしろ、浦安総合公園で観戦するにしろ、日焼け対策は重要です

なにせどちらも屋根の無い場所での観戦です

 

幕張海浜公園は基本砂浜の上

高級チケットだとラウンジも日傘もありますが、それでも観戦時は太陽の下

 

浦安総合公園には屋根なんてものはありません

ほぼ芝生の上での観戦ですので、太陽は避けられません

 

こういった場所ですので、日焼け対策をしっかりしておかないと、後々が大変なことに

日焼け止めは必須です


BABY BORN Face&Body Sunscreen 3個セット日焼け止め UV 東原亜希 高橋ミカ 共同開発 ベビーボーン コスメ SPF50+/PA++++ 6つの無添加 ウォータープルーフ 赤ちゃん 肌

 

ただ、日焼け止めって汗で流れてしまうので、定期的に塗り直す必要がありますよね

忘れてしまうと結局日焼けで大変なことに

 

その対策の一つは汗を極力抑えること

そんなの無理、特に顔は敏感だから無理

だと思っていたら、いまは良いものがあるんです


顔の汗・テカりを抑える顔専用制汗ジェルクリーム

いままでの制汗剤は顔に使えないものがほとんど

これは顔汗もしっかり対応していて、発汗を極力抑えます

汗が出なければ日焼け止めが落ちること(もちろん化粧崩れも)もほぼありません

顔の日焼け対策には、とても重要ですよね

使い切ったとしても25日間の返金保証もあるが嬉しい限り

 

もう一つの対策としては、日焼け止めのサプリを飲むこと

なんと1日に数錠飲むだけで日焼け対策になるんです


飲む日傘ケア

これなら何度も塗り直す手間やベタベタからも開放されます

夢中になって塗り忘れた!なんてことが無くなりますし、塗りにくいところや塗りムラにもならないのが嬉しい

こちらも全額返金保証があるのでいいですよね

 

どちらも女性向けみたいに書かれていますが、もちろん男性もOK

男性も日焼け対策しておかないと、あとで色々言われちゃいますよ

 

この記事が気に入ったら、ポチッとしてください

にほんブログ村 その他スポーツブログ スカイスポーツへ
にほんブログ村